逆縁の結婚について ※閲覧注意

10歳以上の年の差婚、姉さん女房のご夫婦は内容について不快に思われる場合があるのでご注意ください。
…………………

最近では珍しくもない「年の差婚」。
「10歳以上年下の女性と結婚するのが男の夢」
などと嘯(うそぶ)くひともいたりしますが、
算命学ではそうした10歳以上女性が若い場合の年の差婚を「逆縁」といい、その結婚には複雑さが生まれます。

 

また、「姉さん女房」というのも割と多く、実際、スポーツ選手などには多いですが、女性の方が半年以上年上の場合も「逆縁」となり、やはりその結婚には複雑さがあります。

 

男性が10歳以上年上の結婚は、
男性側の精神的成熟度が低く幼稚であるというケースが多い傾向にありますが、
こうした結婚は実は女性側が大変です。
女性が身弱であれば、その幼稚な年上の夫のわがままに振り回される犠牲となりますし、場合によっては健康上の問題が生じたりします。

 

女性が身強であればうまくバランスするものの、そこに子供が生まれるとその夫婦関係は波乱が生じます。

これは女性が年下であるけれど親になることで精神的に成長し、結婚当初の夫との精神的均衡が破られることに寄ります。

 

子供自体は立派に育つので、
10歳以上年上の夫と身強の妻の関係は、家系を存続させ、繁栄させるという面では奏功しますが、
そうした実りを一手に支えるのは妻1人となり、夫唱婦随の円満な家庭とはならない傾向にあります。

 

また、妻が年上の場合の結婚の場合は、
妻の側が精神的な幼稚さを持っている傾向にあり、それによって夫婦のバランスが取れているものですが、
子が生まれることで、やはり女性の精神的成熟度が向上し、夫婦の当初の精神的均衡が破られて波乱を生じます。

この場合は、女性が年齢的にも精神的にも上に立つことになり、夫の側は相当の精神的鍛錬を経なければ「大きな子供」となってしまうことになります。

 

円満な結婚を存続させる最大の秘密は、
結婚した当初のバランスを一貫して保ち続けることにあります。

 

夫婦の役割、精神的バランス、成熟度など、結婚した当初の均衡を保つことでその結婚は円満に続くわけですが、
逆縁の結婚の場合、子供が生まれることによってそのバランスが崩れるので波乱を生じることになります。

 

繰り返しになりますが、
逆縁によって生じる波乱は夫の側が妻の成熟度に見合う精神的鍛錬を経ていれば安定します。

よって、逆縁の結婚は必ずしもダメなわけではなく、大きく飛躍する可能性を秘めてはいるものの、
夫が未熟で幼稚な場合、その逆に向かう可能性も多分にあり、よって「波乱」という書き方になります。

 

なお、子供以外の要素として、妻の仕事も影響します。
共働きも一般的になっていますが、
逆縁の結婚では妻が表立って働かないほうが円満です。
これも、妻が表立って働くことによって精神的に成熟していく、そのために夫とのバランスが崩れることに寄ります。

 

例えば年の差婚でいえば、
篠原涼子さんと市村正親さん夫妻は、年の差婚でお子様もいますが、篠原さんは壮年期天将星で身強、家系の繁栄には良いバランスですが、子育てということについては篠原さんの双肩にかかっている家庭運営となっているように思われます。

 

福山雅治さんと吹石一恵さん夫妻も年の差婚でお子様もできましたが、
福山さんが晩年期天将星で身強、吹石さんは身弱寄りなので、少し心配されるところです。

 

某大物俳優で身強の方が、年の差婚で身弱の方と結婚され、子供が生まれた後、奥様が自殺されたということがありますが、算命学的に見れば自然の成り行きであったのかもしれません。

 

妻が年上の結婚といえば、
イチロー夫妻は奥様の方が年上ですが子供がいないことで円満です。

 

小雪さんと松山ケンイチさん夫妻は奥様の方が年上でお子様もいますが円満です。
この夫婦の円満の秘訣はひとえに松山さんの精神的な成熟度の高さにあります。
松山さんは『敗者』というエッセイを書かれていますが、若いうちから様々な苦悩を経験されて、精神的な鍛錬を経ていたからこそ、逆縁の結婚を円満に存続させることができているのだろうと思います。

 

ちなみに、
「逆縁」とは、仏教では、
「教えに素直に従わず、それに背く救い難いひと」
のことを差しますが、
算命学でも「逆縁」の結婚は、常道を外れた縁ということで、
そうした夫婦から生まれる子供というのも常道を外れた子供となります。

これは、天中殺の時期に結婚した夫婦の第一子は宿命中殺をもって生まれるのと同様の自然の仕組みです。

常道を外れているということが必ずしも悪いことではないのですが、
「普通」に育てようとしない方が良い子供ということになります。

Photo by 五玄土 ORIENTO on Unsplash

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です