自分の星を光らせるためのブログ(雑記)

たまに、
「ブログの出典はなんですか?」
ということを訊かれます。

本を参考にしているときは必ず出典表示をしているのですが、
それとは別に、
普通の算命学に書いてあることとちょっと違いますよね?
と言われたりすることがあります。

 

出典表示をしていない場合はすべて私の学びと観察、体験からの考察、
あるいは検証のプロセスの気づきとして書いています。

世の中には算命学を正しく適切に教えてくれるブログがたくさんあるので、
私はそうした「正しく適切」な知識を自分がどう理解し、咀嚼したか、演繹したか、
あるいはそうした知識を前提に、世の中な人たちや自分に起こる出来事を観察してどう帰納したかを書いています。

 

よって内容は基本的にオリジナルです。
高尾学館をはじめとする教科書と同じようなことを書いていることもありますが、
それすらも自分の咀嚼の結果として書いています。
よって、格や破格を読み違えていたり、
気づきが浅い点もあります。
(気づいた時点で追記修正しています)

 

私が算命学についてせっせと書いているその裏テーマは「星図の星を光らせる」ということなのですが、
よって、このブログは私の星の要素を網羅しています。

ちなみに星とは、
牽牛星の権威ある算命学という分野で、
龍高星の体験知を、
調舒星のオリジナル表現し、
車騎星的に毎日ひたすら書き続ける、
というもの。

玉堂星的な正統な知識を、
鳳閣星的な正確さで表現し、
司禄星的にコツコツと几帳面に、
発信している算命学のブログと比べると、
なんとなくバラバラとし、
そして必ずしも正しくはないかもしれません。
すみません。

 

また、戊亥天中殺(私の天中殺)は、無から有へのエネルギーです。
誰かに頼ることなく、
誰かを模倣することなく、
自分で見つけていくことでそのエネルギーを発揮できると言われます。
戊亥天中殺の本分は、自分一代で自分の世界を開いていくことにあります。
自分の解釈を深めていく先に、何か見いだすことができれば、という思いもあります。まだまだですが。

 

ブログは無料ブログで、
特にアフィリエイトなどもせず小金稼ぎもしていないので、
初学者の勉強のプロセスを記録したブログという位置付けでご容赦いただければと思います。

Photo by 五玄土 ORIENTO on Unsplash

1 個のコメント

  • はじめまして☆
    算命学と真摯に向き合っておられる文章に惹かれ、いつも楽しく拝見させていただいています!
    鑑定をお願いできますでしょうか。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です