天中殺の「秘密の露見」について考えたこと

小澤簾さん、アンジャッシュ渡部さんに関する話題ですので、ちょっと不快に思う方がおられるかもしれません。
ご注意くださいませ。
…..

天中殺中は秘密がバレるといわれます。
隠し事が露見する、といわれ、不倫などが発覚するのはよくあること。
一方で、「隠れたものが見つかる」という意味では、病気が見つかる、ということもあります。

さて、ただいま庚子年にして戊子月ですので、子丑天中殺の方々にとってはダブルで天中殺の時期にあたります。
なので、何か子丑天中殺の政治家やら芸能人やらの秘密が露見したりするのかな?と思っていたのですが、
やはり露見しましたね。

俳優・小澤簾さんの5年に及ぶDVと中絶強要、そしてそもそもその女性が女子高生の頃からの関係であることが露見しました。
私はテレビを観ないので、小澤さんという方を良く知りませんが、
昨今なかなか聞くことのないレベルの鬼畜ぶり、そしてそこそこ活躍しておられる中でのこの露見に、
ニュースを読みつつ、子丑天中殺の人なんだろうな、と思ったら案の定、そうでした。

そういえば、アンジャッシュ渡部さんも、飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍している最中での多目的トイレ不倫の発覚、そして全番組降板でしたが、あの方も子丑天中殺の方です。
他にもいるかな?

いずれにしても、こうしてみるとやはり天中殺というのは秘密の露見・秘密の発覚のタイミングなので、十分気をつけねばならない、ということがよく分かります。

…とはいえ、
なんとなくこの小澤さんと渡部さんのケースをみていると、
彼らの秘密の露見は「正義の鉄槌」にもつながっている感じがして、
長い目で見れば、本人たちにとっても良かったんじゃないかな?と思うのですがどうでしょう。

天中殺というと苦しいこと、つらいことが起こるという印象を持っている方は多いと思います。
実際、小澤さんにせよ渡部さんにせよ、今は苦しくつらい時期を過ごしているにちがいありません。

けれど、
そうした秘密の露見によって、恐らくは、小澤さんも渡部さんも、生き方を改めることに向かうでしょうし、
そうなれば、きっとさらなる発展の機運にもつながるように思います。
(上から目線ですみません)

天中殺で露見する秘密というのはそういう傾向がある気がします。

つまり、
自分らしくないことや、世のため人のためにならないこと、他人を傷つけたり利用したりするような破壊的なこと、
そういう、その方向に進んでいると誰のためにもならないこと、が露見する、

露見して壊れて方向転換を促される、みたいな。

そう考えれば、天中殺中であったとしても、
自分らしく生き、世のため人のためになることをしながら、他人を大切にして社会に貢献するような生産的な生き方をしていれば、
そういう秘密の露見とか秘密の発覚とかいうことはそうそう起こらない、といえるかもしれませんね。

もしかすると、そういう場合はむしろ病気が見つかって助かったりするのかもしれません、未検証ですが。

ちなみに、私の前々回の天中殺中(の月天中殺・日天中殺が重なるトリプル天中殺の日)に起こった破壊的な出来事は、
確かに「私らしくない選択」の結果であり、そのまま突き進んだら「後戻りできない」ことになる直前での出来事でした。
その出来事は、15年の月日を経て、「あのおかげで今がある」といえる出来事でもあります。

天中殺で壊れるものというのは、壊れるべくして壊れるものなのだろうと思います。

⭐︎12月二週目のマガジンを公開しました。
九品仏の紅葉が見事だったのでその写真です🍁
https://note.com/kinugyokutoan/m/m4a084ee983f9

2020年12月一週目のマガジン🎄
https://note.com/kinugyokutoan/m/m793a7106f734

⭐︎2020年6月公開分(統合版)
https://note.com/kinugyokutoan/m/mf542b913af8d

⭐︎サークルへのご参加も歓迎しています📚読む専もOKです。
https://note.com/kinugyokutoan/circle

Photo by 五玄土 ORIENTO on Unsplash

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です