算命学の教科書

算命学の教科書の再読中。
「間違いが多い」といわれるその箇所について、挙げておきます。
わかりにくい点ですが、前後の文脈を読むと、黄色でマークアップしているところは、天堂星ではなく天禄星と分かります。

最近、周りの方が「算命学の教科書を買おうかな」とおっしゃっている中で、
「間違いが多いらしいので不安」
というようなことを聞きますが、間違いといってもこの程度のことで、本質的な論理が間違っているとか破綻しているとかではないので、それほど心配しなくて良いかな、と思います。

白山にある高尾学館にいけば買えます。
カード不可なので、まとめて購入される場合は現金をお持ちになると良いです。

ちなみに、白山は都心部の北側、皇居の北側に位置しています。
恐らく、日本の社会に対して知恵者の役割を担うという意味があるのだろうと思います。

f:id:kinugyokutoan:20190104165513j:imagef:id:kinugyokutoan:20190104165519j:image

 

Photo by 五玄土 ORIENTO on Unsplash

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です