コメントバックを本文にて①

ひどいコメントをスパム登録したのですが、
そうではない、応援くださっている方のコメントについてなかなかコメントバックができていないことについて、
久しく気に病んでいたので、本日は順番に、本文でコメントバックしておこうと思います。

シングルマザーのかおさんへ
シングルマザーなのに働かないで音楽ばかりと書いてありましたが、
「シングルマザー」について世の中の人たちがどれだけ「こうあるべき」ということを主張したとしても、
自分らしさがそれと異なるなら、自分らしさを大切にする方が、自分の本質を生きることにつながり、
自分の満足にも、ひいてはまわりの人の満足にもつながるだろうと思います。
ぜひ、ご自身の感性を大切に生かされてますよう応援しております。

まるもとさんへ
主星鳳閣星に北東西に龍高星を存分に享受されているようで何よりです。
龍高星・偏母を持つ人というのは、実際、当たり前に育ててくれる正母よりも、多少変わった要素のある母親に育てられた方が本人も健やかに伸びていく印象があります。
また、多少過保護にもなる玄武型を認識されたとのことですが、
そうやって目上からのエネルギーを健やかに受け取っていく先に道が開けるのも玄武型なので、
ぜひ目上の方を大切にされますよう、応援しております。

龍高星がそれだけあれば、「変わっている」ということが魅力になる場所を選んで生きるのが穏当ですし、それが今の環境でもあるのだろうと思います。
移住にせよ留学にせよ、ぜひ時期に気を付けられて、より発展的な時期を活用されると良いですね。

京子さんへ
干合支合を前に契約打ち切り。
どの場所での干合支合か分かりませんが、干合は柔軟にもなれる時期、支合は「当たり前にうまくいく」という時期なので、
その時期に、今感じておられる清々しさが導く方向に向かわれるのも良いのだろうと思います。
応援しております。

菜のはなさんへ
天恍星は異座を選ぶようなところがあるのでは?というご指摘、確かにそうだな、と思いました。
そもそも天恍星というのは環境に柔軟していける星なので、
ある意味ではどんな環境、どんな相手とも合わせていけるカメレオン的な要素がありますね。

但し、「どんな環境」「どんな相手とも」といいつつ、華やかさのないものには目が向かない感じもあるので、
もし天恍星の人が選んだなら、それはその人にとってとても魅力的に感じられたのだろうな、と思います。

きんぴらさんへ
「害」について、卯と辰、酉と戌は「半方合」になりうる、ということについてのご質問で、
害が軽くなるとは読まないのか?という質問でしたが、
これは、卯と辰は害ではあるけれど春の方三位にもなる、酉と戌も害であるけれど秋の方三位になる、ということについて、
「軽くなるのでは?」というご質問でした。

これについて、
害の本質というのは「自分が目指している場所」というのに誤解が生じるという性質のもので(よって「思い通りにならない」という感覚を持つ)
方三位というのは平面的、水平の連なり(成長や発展はない)というという性質なので、
その卯辰、戌酉の害において、その「思い通りにならない」ということが馴染みのある世界において起こるということにはなるのかもしれませんが、
それをもって「軽くなる」という捉え方にはならないと考えます。

なほさんへ
宿命中殺や天剋地冲、異常干支がある人ばかりが生まれる家族、というのは少なからずあるように思います。
ただ、それが必ずしも「不幸」とか「陰転」とかいうことにはつながらない印象ですがどうでしょう。

宿命中殺があるなら、より広い世界、「身近」な範囲を超える世界に向かうことができれば気分よく過ごすことができますし、
異常干支があるなら、「ふつう」の枠にとらわれない、凡人とは異なる在り方に向かうことで才能が開きます。
天剋地冲にしても、何かしら試練を超えれば発展できるもの、と思います。

そもそもですが、「生きやすい人生」の人なんていないんじゃないかな?と思います。
確かにラクに過ごせる人はいるかもしれませんが、そういう人は発展しないので、それが悩みの種になったりしますね。

今の自分、目の前の現実を大切にして、愛することができるようになれば、悩んでいたことなど忘れてしまうのでは?とも思いますがどうでしょうか。
恵まれている点を探してそれをnoteに100くらい書いてみるのも良いと思います。
応援しております。

TKさんへ

★司★
司玉牽
★牽恍

という命式で生月中殺、申酉天中殺、という情報でサッカー好き、スポーツ選手に向いているか?という質問で、
さらに会計士の勉強をしているけれどキラキラした世界のほうに興味がある、とのことですが、
すみません、これだけでは何ともお答えいたしかねます。
個別にご相談をいただければと思います。

fun40さん
ハシゴを外されたことをやったとして、報告連絡相談をせずに勝手にやった結果が孤立なら、悪いのは自分か?
というご質問ですが、
そもそも、「ハシゴを外される」というのは、誰かしらが何かしらハシゴをかけてくれた(自分を応援するというフリでもしてくれた)という前提があるわけで、
応援するフリでもしてくれた人に報告連絡相談をしなければ、ハシゴを外したのは自分のほうかもしれないような気もしますがどうでしょう?

これは個人的な見解ですが、
起こる出来事は基本的に自己責任と思っています。
上司やら同僚やらに、ひどい仕打ちを受けたとしたら、私なら、そういう仕打ちをしても良い人間だと思われた自分を反省すると思います。
もし、それが明らかに理不尽なら、その上司や同僚とは関わらない、期待しないというだけのことです。

そのひどい仕打ちや、おかしな嫌がらせなどをする人というのは、放っておいても早晩立場を失うとか、そのひどいことをした二倍、三倍のひどい目に合っている印象がありますがどうでしょう。
冷静に観察していると、そういうことが良く見えるな、と思います。

fun40さんはきっと本気の活躍をされているので、ここで私が書いたような「冷めた見方」「醒めた見方」はされないかもしれません。
でも、それはそれで、それだけまだ「本流」にいる、ということなので、精いっぱいムカついて怒っていいと思います。
応援しております。

以上、続きはまた改めて書きます。

2021年1月二週目のマガジンを公開しました📚
https://note.com/kinugyokutoan/m/m9e0e14686ec1

コロナ禍下における商売の方法などを学理の観点から書いたりしています。

⭐︎八相局についてまとまってます。
https://note.com/kinugyokutoan/m/m4a084ee983f9

⭐︎2020年4月公開分(統合版)
https://note.com/kinugyokutoan/m/m9bf267619763

⭐︎サークルへのご参加も歓迎しています📚読む専もOKです。
https://note.com/kinugyokutoan/circle

Photo by 五玄土 ORIENTO on Unsplash

3 件のコメント

  • お久しぶりです。夜分にごめんなさい。最後のコメントは私ではないですよ。成りすましですね。ハシゴを外す外されるのは自分の現在地であって、そこからのベクトルを決めるのは自分ですから。怖いですね、成りすましって(笑)

    • こんばんは!
      あー、成りすましなんですね、、。なんだか変だな、と少し思いました…。
      公開のブログはけっこうおかしな人とか変なコメントも多くてコメントバックをしないでいると、脅迫めいたコメントをする方もいるんですよね。

      早速にお知らせくださってありがとうございます!

      • そうなんですね。お気持ち御察しします。自分が過去にコメントした記事を見ても、先生との返信のやり取りが綺麗に終わってるので、今回の投稿を見てビックリしました(笑)あっ、新年のご挨拶まだでしたね。明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。先生が言ってた本気の活躍って自覚が無いんですよね(笑)そう思って頂いて貰って光栄です。明日のブログ楽しみにしています。おやすみなさい★

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です