陰占で「土性で止まる」ということによる現象

今の家に引っ越して2年半、
コンロに「ごはん」というスイッチがあるのに初めて気づいて使ってみたら、
キレイに炊けて、しかも自動で火がオフになりびっくりしました🍚

先日14センチのストウブを買って以来、
コンロでご飯を炊く、というのをしていましたが、こんなに簡単かつオートマチックにご飯が炊けるなんて!!

多分、きちんと炊事をしている人にとっては常識でしょう、、、。

私は、スマホも案外と何年か使わないと「使いこなす」というところまで行きにくいのですが、
多分、家の機能というのもそうなんだろうと思います。

陰占で土性で止まる人は中年期以降で伸びると言われますが、
なるほど、こういうことかと納得しました。

土性で止まる場合、
土性だけにいろんな経験を経て、「土」が成熟しないと良い土にならないために、
ある程度歳を重ねたうえでないと発展しづらいといわれます。

若い頃は「未成熟な土」として苦労するけれど、
ある程度、土が成熟すれば、土としての役目を果たしていくことができ、それにより発展に向かうことができる。

これは、
モノサシを小さくしても同じなのかもしれないな、と思いました。

つまり、
何事も最初から本領発揮とはいかず、慣らす期間が必要というか。

機器でも、人間関係でも、仕事でも、
すべてにおいて、初動期間を経た上で全体像が見えてこないと本領発揮とはなりづらい。
けれど、ある程度の期間を経れば、いつのまにかうまくいき、自然と発展に向かえたりもする。

その意味では、
引っ越しを繰り返すとか、
転職を繰り返すとか、
新商品に飛びつくとか、
しょっちゅうスマホを新機種に変えるとか、

…いうのは、あまりよくない、というかかなり不効率である、ということなのだろうと思います。

理屈では認識していたのですが、
くっきり腹落ちしたので書いておこうと思います。

ちなみに、ご飯はサバの水煮と生姜のごはん。
漢方薬膳生活の一環です。

⭐︎2020年11月二週目のマガジンを公開しました🍁
盛りだくさんな内容です!
https://note.com/kinugyokutoan/m/m86f99c0618ff

⭐︎2020年7月公開分(統合版)
https://note.com/kinugyokutoan/m/mcc226453dbaa

⭐︎2020年6月公開分(統合版)
https://note.com/kinugyokutoan/m/mf542b913af8d

⭐︎サークルへのご参加も歓迎しています📚読む専もOKです。
https://note.com/kinugyokutoan/circle

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です