天報星の不思議と揺らぎの個性

昨日は面白いことがありました。
というのも、いつもより5分遅く家を出たのに、駅のホームにはいつも通りの時間に到着。

天報星ってそういうことがけっこうあります。
ふつうなら、3時間くらいかかる本を集中して読んでいて、読み終えて時計をみたら1時間しか経っていなかった、みたいな。

だいたいは、切羽詰まって必死のとき、
どうにも間に合わないとまずいとか、
どうしても読み終えてしまわないといけないことがあるときとか、
そういうときに、この天報星の「ワープ」は発動されるように思います。

さて、何をそんなに「切羽詰まって」いたかといえば、今週は、5日間フル出社であったためです。
厳密には、
4月以降、隔日出社で週に2日か3日しか出社していなかったのに、
ちょっと重たい仕事が降ってきて、致し方なく一週間まるまる出社したのは良いのですが、
そのために、いろいろてんてこ舞いになってしまって、
不慣れな「フル出社」で疲労は溜まり、集中力が散漫になり、あやうく失敗をしそうになったりして、「切羽詰まって」いた次第。

おかげで、
noteの更新が滞ったらどうしよう!
ブログアップできなかったらどうしよう!
勉強する時間がとれなかったらどうしよう!
とか、
ご相談の準備が終わらなかったらどうしよう!
お問い合わせへの返事が遅れていたらどうしよう!
約束の時間に遅れたらどうしよう!
とか、

やりたいこと、やるべきことと自分の使える時間の間で右往左往する週になりました。

…けれど、フタを開けてみれば案外と滞りなく note もブログも書くことができ(昨日は結局アップできませんでした、ごめんなさい)
勉強も、多分、自宅に一日いるときよりも進んだ感じがあります。

そんなことを思い返しつつ、これはやはり天報星のなせるワザなんだろうと思ったのがどうでしょうか。

よく、忙しいほうが充実するといわれますが、
私の感覚としては、「忙しいほうときのほうが、時間がゆっくり流れる」みたいに感じます。

材料を並べてつくる手順を眺めておけば、
気づいたらその材料で製品が出来上がっている、みたいな。
…今週は、忙しい中にもそんなことを実感した一週間でした。

こういうことを書くと、身強でソリッドな命式の人は「???」と思うかもしれませんか
天報星を含む身弱の星や、干合・暗合があるような人は分かるのではないかな、と思います。

身強の人は現実に立脚し、現実にがっつり体を張って活躍することができますが、
身弱の人や命式に揺らぎがある人は現実に立つその足場はとてもあやふやなもの。
だから、こんなふうに、現実の事象もあやふやになることがあるのかもしれません。

世の中の、「不思議」といわれることの多くは、
命式の中にそういう「あやふやなものを持つ人たち」によって為されてきたのだろうと思います。

ちなみに、身弱・身強とか、異常干支とか、宿命中殺とか、
割と一言で「こういう傾向」みたいに書くことが多いのですが、

実際には、それぞれその性質は細分化していて、それぞれの得意不得意・それぞれの化学反応というのがあります。

「揺らぎ」といっても、身弱と異常干支と中殺では異なりますし、
身弱でも星ごとに揺らぎの種類がちがい、
異常干支でもその干支の構成によって背景と効果が異なります。
中殺も、天中殺によって全然違いますね。

もちろん、ものすごくたくさんの集団の中でざっくり分けるときには、
「ソリッドな人」と「揺らいでいる人」という分け方で十分、分けられるだけの相違がそこにはありますけれど、
より、個々の個性を捉えていく、というときには、そういう細分化したものまで捉えていく必要があるだろうと思います。

星の配置や組み合わせを、10種類の星毎にすべてのパターンを確認していく、
という地味なことをコツコツ noteのほうに書いてきて、今もその途中なのですけれど
そんなふうに細かく星の組み合わせを知っていく、
それを踏まえて命式を丁寧に読む、ということをしていると、
その細分化した性質の傾向、その違いというのが腹落ちしてくる感じがあります。
細かな違いが少しずつ分かってくる感じ、というか。

例えるなら、
ロンドンに留学したばかりのときは、白人は全部同じ顔に見え、黒人もその違いを判別できなかったのが、
何か月か経つと、その顔の輪郭や表情、つくりの違いなどに目が行くようになる感じ。
彼らの個々の個性を少しずつ捉えられるようになる感じ、といえば伝わりますでしょうか。

引き続き、こんなふうに「じわじわ分かる」、ということの積み重ねをしつつ、古代の人の心に近づいていいきたいな、と思います。

9月一週目分のマガジンを公開しました📚

日付はサークルに投稿したときの日付です。
サークルへご加入された場合は、その日付で該当の投稿を探しやすくなっています。
https://note.com/kinugyokutoan/m/m833f08ea71ef

⭐︎サークルへのご加入はこちら
https://note.com/kinugyokutoan/circle

Photo by 五玄土 ORIENTO on Unsplash

4 件のコメント

  • いつもブログ更新、ありがとうございます。
    以前もコメントさせて頂いた者ですが、
    鑑定はあまり積極的にされていないとのことでしたが、色々人生が行き詰まってしまい改善のためのヒントを求めております。
    今は鑑定はされていらっしゃらないのでしょうか?
    お忙しい中恐縮ですが、よろしくお願い致します。

    • みうさん、こんにちは。
      いつもありがとうございます。

      ご相談については、ブログの一番下にある「お問い合わせ」にいちおうご案内をしています。
      よろしければ、ご覧くださいませ。
      ようやく師範科を終えたばかりで、それほど積極的に募集をしておらず、一つ一つの投稿にはご案内していませんが細々と承っています。
      ご検討くださいませ。
      引き続き、よろしくお願いいたします。

      • 早速の御返信、ありがとうございます。
        鑑定の詳細を拝見し、メールさせて頂きました。
        よろしくお願い致します。

        • みうさま
          こちらこそ、お問い合わせをいただきましてありがとうございました。
          引き続き、よろしくお願いいたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です