人に褒められないほうがうまくいく人

「白虎型」という、
人に褒められないほうがうまくいく運型というのがあります。
褒められるとダメになるタイプ。
誰にも評価されない環境とか、
誰にも期待されない環境でこそ伸びるタイプです。

元メジャープレーヤーの新庄選手などはこのタイプだったようです。
このタイプは人生の設計が本当に難しいのです。
というのも、少しうまくいくと周りは期待する、そこで普通はその期待に添いながらさらに登っていくのが順当なのですが、
このタイプは、うまく行ったらまたその期待を裏切りながら進まないと成長できないからです。
成長成果として失望されるか
協調、還元しないことで憎まれるかは分かりませんが、
何かまわりを失望させ、まわりとの協調を断つことで成長します。
逆にまわりと協調すると成長が止まり、魂が地に堕すひとです。

ちょっとしたトロフィー🏆に顔がゆるんで、そのトロフィーを後生大事に何十年もそれにすがって生きる愚をおかしかねないひとでもあります。

まわりを失望させながら、というとしんどい感じですが、
一方で、
安心して壮大なチャレンジに取り組むことのできるひとでもあります。
壮大なチャレンジであれば、なかなか達成できないので、まわりにそうそう褒められたり、過度な期待もされません。
その方が圧倒的に成長できる人なので、
ぜひこのタイプの人は、壮大なチャレンジに取り組んで欲しいもの、と思います。

Photo by 五玄土 ORIENTO on Unsplash

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です