家族の命式

今、あるご家族の命式を拝見しています。
拝見する前から、そうなんじゃないかな?と思っていたことがあったのですが、
それが的中していて驚きました。

独身の方ならご自身だけの命式でもかなり分かりますが、
既婚の方は、やはり配偶者(そしてお子様)の命式もあるとよりはっきり分かります。

先日、「奥様が専業主婦のほうが、旦那さまは出世する」ということを書きましたが、とても強い運気を感じるのに専業主婦として過ごされている方というのは、やはり理由があります。

旦那様を運気的に支えるとか、
大成する運気を持つ子を育てるとか。

そもそもですが
パパもママも高キャリアな家庭の子というのは、あまり勉強が得意でないか、得意な場合は別の面での歪みが生じたりします。

三田佳子さんの息子とか黒木瞳さんの娘とか‥みたいな問題が起こるのも必然です。
ちなみに、木村拓哉夫妻の娘はどうか?
ということでは、明石家さんまさんの娘やタモリの娘よりは売れるかも?と思います。
なぜなら、かなり壮大にバッシングを受けているので、それを前向きにこなせば上向くという理由です。
このあたりは、算命学云々というよりは易の世界、法則の世界なので命式を見なくても流れは分かります。

人生において「もったいない」ことは実は一つもありません。
ある面で活かされなかった、あるいは評価されなかった努力というのは、
後年自分で刈り取ることができるか、あるいは家族を支える運気となります。

そう考えると、
何事も前向きに頑張れるというもの。

Photo by 五玄土 ORIENTO on Unsplash

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です